4月の院内研修

いよいよGWが始まります。

鎌倉の山々は鮮やかな新緑と野生の藤の薄紫に彩られ、目を見張る美しさです。

 


医院の植栽も花盛り!

 

 

 

大好きなドウダンツツジの枝が出回り始めましたので(待ってました!)、院内も外の植栽が続いているように、緑いっぱいに設えています。

 

 

さて今回のブログでは、先週行った4月の院内研修のご報告を致します。

今回の研修は盛りだくさんの内容でした。

長文になりますがお付き合い下さい。

 

 

まずは、当院でも設置しているAED(自動対外式除細動器)に関する研修でした。

AEDは一般の方でも簡単に使用できるよう、電源を入れれば音声ガイダンスが流れるようになっていますが、万が一の際に自信を持って的確な対応が出来るよう、今回改めて使用の流れを確認しました。

 

 

心停止の方に対し、救急車が到着するまでにAEDの使用と胸骨圧迫(心臓マッサージ)による救命処置を行う事で、何もしなかった場合に比べ救命率が2倍になるそうです。

院内外問わずこうした不測の事態に遭遇した際、医療従事者として全てのスタッフが率先して自然に体が動くよう、今後も研修を重ねていきたいと思います。

 

次に、歯科医師の後藤先生による「鎌倉市障害者歯科診療」についての研修がありました。

 

 

 

鎌倉市は、障害により一般の歯科診療所での治療が困難であったり、治療に特別な配慮が必要な方に対し、大学病院の障害者歯科専門医と歯科医師会所属の歯科医師が治療を行う「障害者歯科診療所」を開設しています。

後藤先生はこの診療所で月に2〜3日診療を担当しています。

 

 

 

障害のある方の歯科治療には、お一人お一人の特性を理解し、それに応じた配慮や工夫が必要である事、歯科疾患の状態だけでなくご家族との関係や生活環境をも理解するための「医療面接」が重要である事など解説して下さいました。

後藤先生は障害者歯科学会認定医の資格取得を目指し、現在大学病院での研修も受けています。

今後も学んだ知識や経験をスタッフと共有し、医院での診療でも活かして頂きたいと思います。

 

 

そして今回は、周術期口腔機能管理と医科歯科連携に関する研修もありました。

 

 

湘南記念病院乳がんセンターの医師を中心とした医師グループと鎌倉市歯科医師会が、周術期口腔機能管理を念頭に「鎌倉乳腺・歯科連携の会」という研修講演会を毎年開催しています。

先日行われた第5回のこの会において、院長が講師を依頼され講演を行いました。

鎌倉の多くの医科・歯科関係の方が参加され、講演後には数々のご質問や今後の医科歯科連携のありかたについて多くの意見を頂きました。

(講演の詳細については、後日改めてご報告させて頂きます。)

 

 

講演で話した内容の概略を、今回スタッフとも共有しました。

それを受けて歯科衛生士の中村さんから、現在当院で行っている周術期口腔機能管理に関して、通院中の患者さんの症例を元に解説してもらいました。

(患者さんの情報が含まれるため、画像の掲載は省きます)

 

当院は一昨年まで約7年にわたり、湘南鎌倉総合病院の血液内科病棟における周術期口腔機能管理を担当しました。

その経験を通じ、医科歯科の連携の大切さ、がん等の治療をスムーズに行うために歯科の担う役割が大変重要である事を深く認識しました。

 

そして、その際に院長やドクターと共に病棟の治療を担当していた中村さんが、この度「医科歯科連携・口腔機能管理」の認定歯科衛生士の資格を取得しました!

 

 

彼女の努力や苦労を見てきた私達も、とても嬉しく誇らしく思います。

おめでとうございます!

 

 

当院は歯科医療を通じ、ご縁のあった患者さん達の人生のサポーターでありたいと思っています。

そのためにこれからも学びを止めず、スタッフ一同努力して参ります。

最後までお読み下さり有難うございました。

 

当院のGW中の診療日はカレンダー通りになります。

4月29日、5月3・4・5・6日は休診とさせて頂きます。

よろしくお願い致します。

 

 

 

先月の院内研修

早くも初夏のような陽気の4月半ばです。

遅くなりましたが、3月の院内研修のご報告をさせて頂きます。

当院は診療時間を調整し、毎月院内研修・全体ミーティングを行っています。

 

今回はアース製薬の方より、洗口剤に関する研修をWEBで行って頂きました。

 

 

 

皆さま、お口のケアに洗口剤を使われていますか?

毎日の歯みがきに洗口剤の使用をプラスする事で、お口の細菌の増殖を抑制する事が期待できます。

口呼吸をする傾向がある方、歯周病がある程度進行している方などは特に、出来るだけ早く口腔内の細菌を減らす必要があるため、洗口剤の利用をお薦めしています。

 

 

歯科医院専売の、より優れた殺菌効果のある洗口剤の紹介がありました。

低刺激のノンアルコールタイプですので、お子様やご高齢の方もお使い頂けます。

 

 

1日ワンショットで24時間効果が持続する、手軽で高い効果が得られる製品の紹介もありました。

インプラント手術や歯周外科手術を予定している方に予めこの洗口剤を使用して頂く事で、術後感染を抑制し手術部の治癒促進効果も期待出来そうです。

 

ただ注意すべき点は、洗口剤を過信しすぎない事です。

オーラルケアの基本は正しい歯みがきによる歯垢の除去です。

その事も皆さまにきちんとお伝えした上で、今後患者さんに合ったものをお勧めしていきたいと思います。

動画の撮影

今日はあいにくのお天気ですが、鎌倉の桜は満開となっています!

 

 

昨日の、鶴岡八幡宮へと続く段葛の桜です。

 

 

数年前に新たに植えた桜並木が成長し、以前のような桜のトンネルになりました!

 

 

自宅の近所の桜です

 

そんな春爛漫の週末、医院で動画の撮影を行いました。

 

 

今回撮影したのは、当院監修の「のみこみ体操」の動画です。

以前より、摂食嚥下リハビリとして高齢者施設や訪問先でポスターを用いて活用していましたが、より分かりやすく楽しく実践して頂くため、動画バージョンを作成する事と致しました!

 

 

モデルを務めてくれたのは、当院に子供の頃から通院されている大学生のFさんです。

自宅で練習を重ねてから本番に臨んでくれた事もあり、撮影はスムーズに進みました。

編集作業はこれからですが、すでに素敵な動画になる確信があります!

 

お食事前に動画に合わせて体操をする事で、多くのご高齢の方に安全に美味しくお食事を召し上がって頂く事が私達の願いです。

完成までもうしばらくお待ち下さい。

 

 

 

今日の桜流しの雨で、満開の桜が一気に散っています( ;  ; )

 

 

でも、足元には贅沢な花びらのカーペット。

桜は最後まで楽しませてくれますね。

新年度!

本日から新年度。

当院でも新しいメンバーが加わりました!

 

 

 

歯科助手の塙さんです!

今までも歯科助手としてお勤めをされており、長年の接客業の経験もお有りです。

ご自身のスキルを活かし、さらに成長する場として当院を選んで下さいました。

 

 

物腰が優しく、笑顔が素敵な塙さんです。

当院でも、患者さんに寄り添い、生き生きとお仕事をして下さる事と思います。

これからよろしくお願いします!

 

 

 

こちらは今日の鎌倉の桜です。

まだ一分咲き、と言った所でしょうか。

今年の桜の開花が例年に比べて遅れているのは、暖冬の影響があるとの事。

花芽は冬の低温にさらされる事で目覚め(休眠打破)、開花の準備を始めるそうなのですが、今年の冬は寒さが厳しくなかったために、開花がダラダラ遅れているのだとか。

 

4月から新生活を始める方も多いと思います。

慣れない環境や、思うようにならない日常にストレスや不安を感じる事でしょう。

でも、冬の厳しい寒さが春の満開の桜には必要なように、今の辛さを乗り越えた先にこそ咲く花がきっとあります!

皆さんの頑張りを心から応援しています!

卒業式

 

毎日通る道沿いのハクモクレンが、空いっぱいに満開の花を咲かせています。

毎年この時期に、圧倒する美しさで春の訪れを知らせてくれます。

 

 

こちらは医院のシデコブシ

この薄ピンクの花が咲くと、ゴーサインが出たように植栽の木々が一気に芽吹き、花をつけ始めます。

いよいよ本格的な春の到来です!

 

昨日日曜日、医院近くの「湘南鎌倉医療大学」で卒業式が行われていました。

 

 

2020年に開学した同校にとって、初めての卒業式(学位授与式)です。

卒業生の皆さん、ご家族の皆様、ご卒業おめでとうございます。

 

医院から近い事もあり、多くの大学職員の方が当院に通院して下さっています。

新設校ならではのご苦労も多かったと思います。

卒業生の皆さんも、上級生のいない学校生活や実習を頑張って来られました。

晴れやかな笑顔の皆さんを拝見し、私達も我が事のように嬉しく感じています。

これから医療従事者としてのご活躍をお祈りしています!