歯周外科手術ハンズオン

2月24日 歯周病専門医の青木先生に、豚顎骨を用いた歯周外科手術のハンズオンセミナーを行っていただきました。


f:id:igarashi-shika:20210228104223j:plain

 

歯周外科手術(フラップ手術=歯肉剥離掻爬術)において、予後を考慮した切開、より正確な手術を行うための歯肉弁剥離、効率の良い掻爬と手術器具の選択・使い分け、効果的なインスツルメンテーション、きれいで緊密な縫合等々について、ほぼマンツーマンで指導していただきました。

 

f:id:igarashi-shika:20210228104241j:plain

 

遊離歯肉移植術や歯肉弁根尖測移動術の術式も解説していただきました。

 

f:id:igarashi-shika:20210225105424j:plain

 

当院歯科医師のさらなるスキルアップを図り、患者さんにより良い治療を提供していくため、今後も様々なハンズオンセミナーを行っていきたいと思います。

 

雛と手毬と春の花

診療所の待合室の「ヒメミズキ」の枝が開花しました。

 

f:id:igarashi-shika:20210221122032j:plain

 

今月始めから医院はひな祭りの飾りとなっています。

 

f:id:igarashi-shika:20210214113557j:plain

 

お雛様が揺れる枝も…。

 

f:id:igarashi-shika:20210221121724j:plain

 

可愛い黄色い小花で彩られました。

 

この時期の医院は、思いっきりラブリー♡にさせて頂いています。

女の子のお祭り、という事で、お許しください。

 

f:id:igarashi-shika:20210214113620j:plain

 

f:id:igarashi-shika:20210214113740j:plain

 

f:id:igarashi-shika:20210221165101j:plain

 

ユニットごとに表情の違うお雛様をお楽しみ下さい。

 

f:id:igarashi-shika:20210221165253j:plain

 

f:id:igarashi-shika:20210221165345j:plain

 

そして、色違いの「桃の花手まり」も下げています。

 

f:id:igarashi-shika:20210221165520j:plain

 

f:id:igarashi-shika:20210221165551j:plain

 

草木染めの糸で巻かれたTEMARICIOUS の手毬は、眺めているだけで気持ちが和みます。

 

f:id:igarashi-shika:20210221170035j:plain

 

f:id:igarashi-shika:20210221121915j:plain

 

今回の花には、鞠のように可愛い「スカビオサ」を足しました。

一足早く春爛漫の診療所です(^-^)

 

鎌倉市山崎のまちの歯医者さん「医療法人 樹会 いがらし歯科医院」

 

バレンタイン♡からの、学び

今日はバレンタインデーです。

昨日医院でも、スタッフよりドクターへのチョコのプレゼントがありました。

 

f:id:igarashi-shika:20210214140503j:plain

ニコニコのドクター達です(^-^)

 

f:id:igarashi-shika:20210214140608j:plain

息子達へも心遣い有難う!

 

いずれも美味しそうなチョコレート♡

毎日のお楽しみが出来たのでは?

 

 

ところで、こうしたチョコレートの美味しさの秘密には、物理が関わっている事をご存じですか?

 

https://www.jstage.jst.go.jp/article/kakyoshi/67/6/67_268/_pdf/-char/ja

 出典: 広島大学大学院総合生命科学研究科 上野教授 「チョコレートのおいしさとサイエンス」

 

艶やで、なめらかな口溶けのチョコレートを作るには、原料であるココアバターの結晶を、不安定な6つのタイプの状態から、最適な分子構造であるⅤ(5)型に固定する必要があるそうです。

 

f:id:igarashi-shika:20210214134604j:plain

 

ショコラティエの「テンパリング」という温度調整のテクニックが、チョコレートの価値を左右しているのですね。

これからは「このチョコは、結晶が絶妙にⅤ型だなぁ」などと考えながら、より大切に頂きましょう。

 

 

ちょっと固い話になりましたが、「新たに知識を増やす・学ぶ」事を継続するのは、視野を広げるためにもとても大切です。

 

コロナ禍の数少ない恩恵として、研修やセミナーをオンラインやWebで受けられる機会が増えた事があります。

 

昨日も歯科衛生士のスタッフが、カリオロジー(むし歯)のオンラインセミナーを熱心に受講していました。

 

 

f:id:igarashi-shika:20210214171753p:plain

 

当院は 意欲的にセミナーや研修に参加するスタッフが多く、大変頼もしく感じます。

今後も医院として出来る限りサポートして行きたいと思います。

 

ところで、口溶けの良いバレンタインデーのチョコを楽しまれた後は、歯磨きをお忘れなく(^^)v

 

鎌倉市山崎のまちの歯医者さん「医療法人 樹会 いがらし歯科医院」

 

 

 

 

春のお花

春分を過ぎ、暦通り日毎に暖かくなって来ました。

気温だけでなく、陽の光、海の色、風の香り…。

春の訪れを感じる瞬間は様々ありますが、最もダイレクトに春の喜びに包まれるのはこちら。

 

f:id:igarashi-shika:20210206144950j:plain

 

お花屋さんです(^-^)

 

f:id:igarashi-shika:20210207150841j:plain

 

大好きなHaotoさんも、優しい春色のお花で溢れていました。

もう一日中ここにいたいくらい、幸せな気持ちになります。

 

f:id:igarashi-shika:20210207151122j:plain

 

今回選んだお花。

マトリカリア、ブプレウルム、スイトピー、スターチス

医院には、華やかなお花より、野やお庭からつんできたような、さり気ないお花が似合うような気がします。

 

f:id:igarashi-shika:20210207124941j:plain

 

黄色い蝶々が集まったような可愛らしいパンジーの鉢も仲間入りしました。

 

f:id:igarashi-shika:20210207152422j:plain

 

医院周りの植栽の木々も、これから一斉に花を咲かせます。

どうぞお楽しみにご来院下さい。

 

鎌倉市山崎のまちの歯医者さん「医療法人 樹会 いがらし歯科医院」

初詣

一月最終日の今日、遅まきながら家族で江ノ島神社に初詣に出かけました。

 

f:id:igarashi-shika:20210131180852j:plain

浮世絵のような美しい富士山!

私達と同じような、駆け込みの初詣客が多いようで、江ノ島は思ったより混んでいました。

 

f:id:igarashi-shika:20210131181850j:plain

 

f:id:igarashi-shika:20210131181926j:plain

 

 

御祈祷を受け、家族の無病息災と医院の安泰をお願いしました。

 

f:id:igarashi-shika:20210131182138j:plain

 

コロナ禍だからでしょうか?

境内には「茅の輪くぐり」が設置されていました。

コロナの終息を祈りながら、作法にのっとり全員でグルグルと輪をくぐりました。

 

f:id:igarashi-shika:20210131182843j:plain

 

院長が引いたおみくじは、なんと1番で大吉!

今年はきっと良い年になる事でしょう(^_^)

 

鎌倉市山崎のまちの歯医者さん「医療法人 樹会 いがらし歯科医院」