動画撮影にお使い頂きました

通常、スタッフミーティングや勉強会に使用している当院の研修室ですが、今日は様子が違います。

 

医院のHPなどWeb関係、アクティビティの動画や資料作成でお世話になっている「コルコバード 」のMさんからの依頼で、研修室を動画撮影にお貸ししました。

 

 

「トゥレット症」という発達障害の症状をコントロールするため行われる、認知行動療法 (CBIT/ハビットリバーサル&呼吸法) のトレーニング動画の撮影です。

 

「チック」とも言われる「トゥレット症」について、耳にした事はありますが詳しくは理解していませんでした。

今回お会いしたTさんが代表を務める「トゥレット当事者会」のHPを拝見し、症状にも様々なものがあり、当事者の方やご家族が大変悩まれ、ご苦労されている事を知りました。

 

まずは私達が「トゥレット症」について正しく理解し、たとえ症状があっても生きづらさを感じないような寛容な社会を作っていくべきだと思います。

今回動画撮影の場をご提供する事で、少しでもお力になれていれば嬉しいです。

 

www.tourette.jp

 

研修室は通常レンタルの受付はしておりませんのでご了承下さい。