診療所のクリスマス

師走の名の通り、走る様に日々が過ぎていきます。

年末になり、診療所は連日多くの患者さんにご来院頂き大忙しです。
なかなか予約が取り難くなっている中、1人でも多くの方を診て差し上げたい。でもお待たせしたくない…と、スタッフも日々頭を悩ませ試行錯誤しています。

そんな中、有り難い感謝の言葉や「ここに来るのが楽しみ」といって頂けると、患者さん達にスタッフ皆の思いがしっかりと通じていると実感し、とても嬉しい気持ちになります。

季節ごとに違う院内の飾りもご好評いただいていますが、今はクリスマス一色です。


今年も主役のモミの木の登場!


エントランス正面には雪降る街に降りて来るソリを飾っています。

廊下にはスノーフレーク

ユニット脇には、ドイツの木のオーナメントを飾っています。
それぞれ異なる小さなクリスマスシーンをお楽しみ下さい。

他にも色々。


待合室や診察室の壁にかけた生の針葉樹の枝で作られたリース。
森林の香りがします。
このリースはお気に入りのお花屋さんHaotoのものです。

先日リースのワークショップがあり、1つ作って来ました。

研修室の入り口に飾りました (^。^)


こちらは自宅のツリー。

毎年1つづつクリスマスのイヤーオーナメントを求めて飾っていますが、今年からは息子達が誕生日にプレゼントしてくれるようになりました。


2017年のカウントダウンが始まりました。
スタッフ皆体調に気をつけて、1日1日を大切に診療に携わって参ります。